ブログ

仏壇・仏具、神棚・神具の処分の仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは仏壇・仏具、神棚・神具の処分の仕方について説明いたします。

遺品整理で

遺品整理の際に大きな仏壇を処分したい、引越しするので神棚一新したい、
建て替えやリフォームなどで神棚を取り外したいなど、
仏壇仏具・神棚・神具は単純に粗大ゴミにできないってご存知でしょうか?
信仰する宗教や宗派などにもよりますが、仏具や神具には仏や神が宿っているとされ、
神棚の魂抜きや仏壇の性根抜きといった供養の儀式が必要になります。

仏壇・仏具、神棚・神具の供養の方法

費用を抑えたい方、たくさんの仏具や神具を処分される方、遺品を一緒に供養されたい方には
合同供養をお勧めします。
回収サービス業者が丁寧に処分したい仏壇をはじめ仏具や神具を運び出し、お寺や神社へと運びます。
合同の供養やお炊き上げでしっかりと供養をしてもらいます。
供養後は証明書という形で確実に供養を施したことを証明する書類を作成し、お届けいたしますので安心です。

また費用は高くなりますが、合同供養ではなく、個別の供養で
ご家庭の宗教や宗派に応じて僧侶や神主様を、ご自宅や設置場所までお招きし、
しっかりと読経やお祓いをしてもらって供養ができます。

仏壇クリーニング

捨てるのは忍びない、もう少し綺麗だったら自分の家に引き取りたい等お考えの場合、
仏壇クリーニングという方法もあります。
専門の職人が特殊洗浄液クリーニング、必要に応じて修復作業、新品との一部交換により
美しい姿へと蘇らせることもできるのです。
もちろん個別に新しくされる際、古い仏具・神具はしっかりと供養させて頂きます。
最後に
いかがでしたしでしょうか。

仏壇・仏具、神棚・神具のお取り扱いには専門的な知識が必要になってきます。
古く汚れてしまっていても、中には歴史深い価値の高い仏具・神具もあります。
クリーニングして仏具・神具のみ今の家に合ったサイズの仏壇・神棚にお迎え入れしたいという事もできます。
処分するにしてもきちんとした供養をする為、一度プロにぜひご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

アップルにお任せ下さい!
お客様のお気持ちに寄り添い、お客様の考えを第一にすべての作業に取り組みます。
より良いサービスをお届けするため日々努めてまいります。
ぜひ私たちにお任せください!
無料相談 受付中! 0120-06-06-49 電話受付時間 9:00~20:00土日祝対応!メールで相談する