ブログ

生前整理のメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代は60代以上の人も、お子様と離れて生活をしている人が多いですし、
今は健康でもいつ病気になるかわかりませんよね。
不安を持たれている人が大勢います。
ここ数年で終活を真剣に考えている人が増加しており、生前整理を考えられている人も少なくありません。

今回は、生前整理についての記事を紹介します。

生前整理とは?

生前整理とは、本人が死後にその家族や親族のために相続問題、自分の自宅や遺品整理、
状況によっては葬儀やお墓などで、苦労を掛けないために、
自分が生きているうちから、もろもろのことを整理しておくことです。
ここ数年で「 生前整理 」という言葉は、かなり認知されてきました。

生前整理のメリットについて

 相続問題、家族間トラブルの回避

生前整理は残された家族が相続問題で揉めないように行う整理という意味合いで語られることが多いです。
ですので、生前整理を行うことで財産の整理がしやすくなり、相続財産の一覧を作成できます。
どうしてその内容の財産配分を考えたのか、その理由を残すことにより、
被相続人の意思が明確になるので、亡き後の相続問題での家族間トラブルを回避することができます。

 家族の遺品整理の負担を減らす

亡くなったあとに、家族が家を片付け必要な物を探すために時間・体力・精神的に大きな負担を与えてしまいます。
ある程度生前整理をしておくことで、家族の負担を少しでも減らすことができます。

いざという時に備えられる

いきなり病気になり入院しなくてはいけなくなったり、
体を痛めたり認知症になるなどして施設に入居することになったとき、
事前に整理をしておくことで、本人の精神的負担も家族への負担も軽くなります。

まとめ

遺品整理をする際に、大切な家族がトラブルに巻き込まれないように事前に本人が生前整理することにより、
家族の負担を減らすことができるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

アップルにお任せ下さい!
お客様のお気持ちに寄り添い、お客様の考えを第一にすべての作業に取り組みます。
より良いサービスをお届けするため日々努めてまいります。
ぜひ私たちにお任せください!
無料相談 受付中! 0120-15-5010 電話受付時間 9:00~20:00土日祝対応!メールで相談する